沖縄移住

沖縄でユタさんのカウンセリングを受けて、改めて人生で大事なことに気づく

投稿日:2018年12月28日 更新日:

沖縄移住で肌は治るのか?沖縄滞在体験談

まずは基本に立ち返る 健康になるための習慣

沖縄でカウンセリングを受けてきました。

肌の症状を治すために沖縄に来たことを話すと、もっと基本的なことで気を付けるべきことがあると言われました。

分かっているけど、疎かになりがちなことってありますよね。
やはりもう一度、基本に立ち返って健康になるための習慣を見直していきたいと思います。

よく噛んで、唾液が沢山出るようにゆっくり食事をする
栄養が偏らないようにする
自己判断ではなく合わない食べ物について検査する
腸内環境を整える、善玉菌を増やす
深呼吸、ストレッチ
体を冷やさない、温める
水分を摂る、さ湯を飲む
血の巡りを良くする、適度な運動


アトピーの原因を知る近道。遅延型アレルギー検査で悪化や不調の原因を突き止めよう
遅延型食物アレルギー検査で肌の症状悪化や不調の原因を突き止めよう

遅延型食物アレルギー(食物過敏)をご存知ですか? 私はこの遅延型食物アレルギー検査をしてみて、 反応の高い食べ物を控えることで肌の調子が随分と良くなったんです! 「これは体に良い!」と思って食べている ...

自分の肌に対しての怒りと悲しみ

カウンセリングでのやり取りで気が付いたこと

自分の行動を決める時、いつも基準が肌を治すためになっていませんか?
はい。今回沖縄に来たのも肌を治したいからです。
実際に沖縄に来たのに、思ったように改善していない現状をどう感じる?
私にとって最終手段だと思って来たのに、改善しない。

私は何でここにいるんだろう…って悲しくなったり、ここまでしても何で治らないの!って自分に怒りが湧いてきます。

例えば、沖縄が大好きだから移住したいなと思って来ていたら、沖縄に住んでいられるだけでいいと思いませんか?
はい。
治るか、治らないかはやってみないと分からない。

治るならやる、ではなく、やってみようという気持ちで取り組んで、結果治らなくてもご縁に感謝する。

自分の行動の基準を、もっと楽しいや嬉しい、癒される、安心することに変えてみたらどうですか?

肌のことを意識しすぎて、悪循環になっているところがあるんじゃない?

そういえば、今までお肌を治すことに必死になっていました。

楽しいからやるっていう基準で何かをしたことって最近なかったかも。人生の目的もいつの間にか、お肌を治すことになっていました。


カウンセリングを受けて、これから何か行動する時の基準を変えてみようと思いました。

これからは、お肌が綺麗になったら嬉しいけど、治らなくてもいいから、挑戦してみよう、やってみよう!と思えることを選んでいこう!

アトピー完治への道 辛すぎる苦しい治療法は選ばない
肌の治療で辛すぎる苦しい方法は逆効果!?

目次お肌を治すためだからと、自分にとって辛すぎる治療法は逆効果毎日続けても苦痛ではないもの、もっと軽い気持ちで出来るものがおすすめまとめ 治療の辛い想いは、辛い現実を作る お肌を治すためだからと、自分 ...

自分の行動基準を、楽しい・嬉しい・癒される・安心に変える

今振り返ってみても、私の人生で、多かったのは

「肌を治したいから〇〇する」

「肌が悪化したら嫌だから〇〇しない」ということでした。

肌を治したいからと、好きではない玄米を食べたり
(→結局私の体に玄米は合いませんでした。玄米が好きて食べている人、玄米が消化できる人には全然問題ないですよ)

汗や紫外線で肌が悪化したら嫌だから、お友達に誘われた夏の遊園地を断ったり
(→本当はみんなと一緒に行きたかったんです…)

肌のことをまず考えてしまい、自分が本当にしたいことをずっと出来ていなかった。

もっと心軽く、人生を楽しんで!

沖縄のユタさんに、何度もそう言ってもらいました。

それ以来、人生を心軽く楽しむ! をモットーにするようにしています。

実際に肌のことに意識を向け過ぎずに、楽しくしている時の方が肌は綺麗になりやすいと実感しています。

だから、出来るだけ楽しいことに意識を向けましょう。

例えば、少し悪化しそうだなと思っても、あまり思い詰めずに、趣味を楽しんだり、好きな映画を観たり、リラックスして過ごすようにしています。

肌体質改善のために沖縄移住

お肌が良くなると唯々信じる

肌の症状が悪化している最中って本当に弱気になってしまいがちですよね。

私もそうでした。実際に辛い現状になると、みんなそうなんじゃないかなと思います。

でも、自分を信じてあげてください。

私はよく、自分で自分を励まします。

脳内会話で、落ち込んでいる自分に、客観的でいる自分が語りかけるんです。

「こんなに肌が荒れていたらそりゃ痒いよね。辛いよね。わかるよ。しんどいよね。」とまずは辛い想いをしている自分に共感してあげます。

そして「でも大丈夫だよ。もうすぐ良くなるから大丈夫だよ。」と励ますのです。

誰かに言ってもらいたいような言葉を自分で自分に言います。
THE 自己完結です。

例えば、大切な人が苦しんでいる時、その人に対してどんな気持ちになりますか?

そして、あなたならどんな言葉をかけますか?

自分のことを大切な人だと思って、優しい言葉をかけてあげてください。

そうすると不安感が和らいできたり、気持ちも落ち着いてきます。

だまされたと思って、一度是非やってみてくださいね。

こちらも参考にどうぞ

笑っている自分をイメージする

私は、顔の症状が悪化中は、鏡を見るのがとても嫌でした。

そんな時は、頭の中でこんな自分を想像してください。

私は、とてっても可愛い!
お肌はつるつる、すべすべです。
にっこり笑っている私

これで大丈夫!

今の現状がどうであれ、望む未来はこれからの自分の思考にかかっています。

↓ 移住体験談⑤に続きます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

美涼

中学生の時に肌の痒みや症状が悪化、脱ステロイド、離脱症状を経験。 その後、一進一退を繰り返し30年以上あらゆる治療法を試す。 自己啓発や心理学に出会い、自分の思考が現実を作り出していると自覚する。もう一度生活を見直し、思考の修正でお肌が改善。 これまでの自分の経験、体験談を紹介し肌に悩む方に役立つ情報を発信していきます。

読んでほしい記事

アトピー、アレルギー、敏感肌の人におすすめの絶賛アイテム 1

今まで本当に長い間、お肌のことには悩まされてきました。 自分なりに沢山調べて、かなりのお金もつぎ込み、色々なものを買っては試してきました。 本当に気に入って続けて買うことってあまりないのですが、「これ ...

らでぃっしゅぼーやのお試しセット 2

https://www.radishbo-ya.co.jp/ 普段食べる食材にはこだわって安心・安全なものや調味料を選んで食事をしたいですよね。 そこで今回私は、らでぃっしゅぼーやのお得なお試しセット ...

亜麻仁油とアルガンオイルのオーガニックサプリ「フラーガン」 3

肌荒れにオメガ3(α-リノレン酸)が良いと言われているのを聞いたことがありませんか? 私もオメガ3のサプリメントを摂っていますが、魚油系のものでした。 天然まぐろ100%のバージンオイル・魚油 まぐろ ...

-沖縄移住
-, , , ,

Copyright© 心と体を整えて幸せになる方法 , 2021 All Rights Reserved.