食べ物

ご飯の食べ過ぎに糖質カット!セラミドも含まれる【こんにゃく米】がおすすめ!

投稿日:2019年6月11日 更新日:

無農薬こんにゃく米
炭水化物、糖質の摂り過ぎや、便秘、肌荒れが気になる人におすすめの食品があります。

それは、無農薬の乾燥こんにゃく米です!

食べ方は、お米に混ぜて炊くだけ。

こんにゃくの臭いや食感が気になる商品もあるかもしれませんが、からだコントロールさんのこんにゃく米はとっても美味しいのでおすすめです!

お米が大好きだけど炭水化物、糖質の摂り過ぎかな?と我慢する日々

私はお米が大好きなので、毎日お米を食べています。

以前は玄米を食べていましたが、今はアレルギーの出にくいと言われている「ゆきひかり」というお米を食べています。

アトピー・アレルギーに優しいお米 ゆきひかり
アトピーの強烈な痒みの原因はお米?無農薬栽培の「ゆきひかり」に変えてみよう

この記事ではアレルギーの出にくい北海道の「ゆきひかり」というお米を紹介します。 アトピーの強烈な痒みってつらいですよね。 その痒みはもしかしたら毎日食べているお米が原因かもしれません。 試しにお米を変 ...

無農薬の「ゆきひかり」だから安心して食べているのですが、とはいっても炭水化物ばかりあまり食べ過ぎたらいけないなと思い、いつももっと沢山食べたいけど我慢していました。

 

お茶碗1杯のご飯の量は何グラム?

私は1日3食、いつもお茶碗1杯分のご飯を食べています。

お茶碗1杯分の量って、どのくらいかご存知ですか?

 

ポイント

一般家庭のお茶碗1杯で約150g

大盛りの場合は200〜240gくらい。

 

体の大きさや活動量によって人それぞれ適した量があるかと思いますが、いつもお米をついつい食べ過ぎてしまう私は、毎回150gを量ってご飯をよそっています。

 

でも、私の感覚では、ご飯150gって結構少ない…。

もっと食べたいな…。

 

そこで、お米をもっと食べたい!という人にとっても良い方法があるのでご紹介します。

 

無農薬乾燥こんにゃく米で、ご飯のかさ増し!

今私は、主食のお米に混ぜるだけでOK!からだコントロールの無農薬乾燥こんにゃく米をお米に混ぜて食べています。

こちらのこんにゃく米は、見た目もお米のような形と大きさで、お米に混ぜて一緒に炊いても全くといって良い程、違和感がありません。

しいて言えば、お米よりこんにゃく米の方が色が少し透き通っているぐらいです。

こんにゃくの臭いも味も食感も全然気にならず、多分何も言わなかったら気が付かない人いるかも?

 

もし他のメーカーさんでこんにゃく米を試した経験があるけど美味しくなかったり、臭いが気になったりで続かなかった人も、からだコントロールのこんにゃく米なら美味しいから多分大丈夫だと思います。

 

とっても手軽に、カロリー・糖質カットできる!

お米1合 + こんにゃく米4袋(炊きあがりは3合)で炊いた場合、通常の白米より、糖質・カロリーともにおよそ50%カットできます!

しかも、着色料・保存料不使用で安心です。

【原材料】タピオカ澱粉、こんにゃく粉、貝カルシウム

無農薬こんにゃく米

こんにゃくにはセラミドが含まれているからお肌にも良い!

私は以前、こんにゃくセラミドのサプリメントを飲んでいたことがあります。

セラミドは年齢とともに皮脂中の含有量が低下し、乾燥肌、肌荒れなどの原因となることがあります。

こんにゃくには、植物の中でもセラミドが最も多く含まれている言われています。

 

こんにゃくは食物繊維が豊富!

例えばレタスの食物繊維量は 1.1g(100g中)と言われています。

一方こんにゃく米は、100g中2.2~3.0gの食物繊維を含んでいます。

レタスと比較するとなんと2.5倍!

 

便秘が気になっている人や美容にもいいですね。

こんにゃく米をお米に混ぜて食べれば、毎日の食事で無理なく自然に食物繊維を摂取する事が出来るようになります。

 

こんにゃくマンナンにはデトックス効果も!

こんにゃく米の主成分の1つである「こんにゃくマンナン」にはデトックス効果があり、こんにゃく米を食べ続けることで毒素を体の外に追い出します。

また、血液を綺麗にしてくれる効果もあります。

 

こんにゃく米の炊き方

step
1
お米を研いで水に浸す

お米を研ぎ、水に30分ほど浸しておきます。
※水は、お米+こんにゃく米の分量を入れておきます。

 

step
2
こんにゃく米を混ぜる

こんにゃく米をいれて、こんにゃく米が沈むように軽く混ぜて下さい。
少し浮いていても問題ありません。

 

step
3
ご飯を炊く

ご飯が炊きあがったら、よく混ぜてからお召し上がりください。

 

こんにゃく米炊きあがり分量例

http://www.otokupage.com/user_data/cp/konnyaku/lp02.php

 

まとめ カロリーカットだけでなく、健康や美容にも!

こんにゃく米はカロリーカット、ダイエットにいいだけでなく、セラミド、食物繊維、こんにゃくマンナンなど体に良い成分が多く含まれているので、本当におすすめです!

是非一度お試しください。今ならお試し価格で購入できて、プレゼントまで貰えちゃいます!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
美涼

美涼

中学生の時に温泉治療、脱ステを経験。 その後、一進一退を繰り返し、30年以上あらゆる治療法を試す。そして、自己啓発や心理学に出会い、自分の思考がアトピーである現実を作り出していると自覚する。もう一度、生活を見直し、思考の修正でアトピーが改善。自分の経験を元にアトピーで悩む方に役立つ情報を発信中。

読んでほしい記事

表層意識と潜在意識とは?心の仕組みを知りアトピー改善に繋げる 1

「アトピーを治したい!そのために頑張っているのにどうしてこんなにも治らないのだろう…」 という切実な想いを持っている人も多いかと思います。 望んでいるのに、実現しない… その原因は何なのか?? 今回は ...

アトピーの原因を知る近道。遅延型アレルギー検査で悪化や不調の原因を突き止めよう 2

遅延型食物アレルギー(食物過敏)をご存知ですか? 私はこの遅延型食物アレルギー検査をしてみて、 反応の高い食べ物を控えることでアトピーの調子が随分と良くなったんです! 「これは体に良い!」と思って食べ ...

赤ちゃん・アトピー・敏感肌の人に優しい洗剤のいらない洗濯用品・マグちゃん 3

目次洗剤が原因のアトピー、湿疹、肌荒れにおすすめ!肌に優しい洗たくマグちゃん・ベビーマグちゃん【洗浄力】洗剤なしでも、洗濯物の皮脂汚れがマグネシウムで驚異の分解率!【消臭力】マグネシウムは匂いの分解力 ...

-食べ物
-, , , , ,

Copyright© 心と体を整えて幸せになる方法 , 2019 All Rights Reserved.